24時間風呂とは 一覧

24時間風呂の入浴剤

24時間風呂はろ過・殺菌・保温を一日中休まずに行う電化製品ですので、機械内部に異物が混入したりすると故障の原因になります。

その為、お風呂の楽しみの一つの入浴剤(市販のもの)が使えないのがちょっと残念です。

しかし、メーカーの中には24時間風呂専用の入浴剤を販売しているところもあります。

24時間風呂で使える入浴剤はなかなか見つかりませんでしたが、「バスフミン」と言う、フミン酸を配合したお肌に優しい入浴剤を見つけました。

乾燥肌や肌荒れトラブルに効果のあるフミン酸がお肌を弱酸性のヴェールで包んでくれるという優れもののようです。これ以外にも24時間風呂の入浴剤を揃えているショップがあります。

こちらで⇒24時間風呂の入浴剤が探せます。

 


24時間風呂はダイエットにも効果的

現代人の悩みの一番はダイエットではないでしょうか。

ダイエットは、一言で言えば「脂肪の燃焼しやすい身体」を作る事が基本です。脂肪が燃焼しやすい体質に変える事により、食べても太りにくい身体になります。

しかし、実際は筋トレやジョギングは、三日坊主に終わってしまいなかなか続けられないのが現実だと思います。

何とかもっと楽をしてダイエットが出来ないものかと考えるのが私たち人間ですが、無理矢理運動しなくても、もっと簡単に脂肪の燃焼しやすい身体を作る方法があります。

それには、お風呂で半身浴が一番です。半身浴なら読書をしたりテレビを見たりしながらゆったりお風呂で寛ぐだけです。

お風呂の温度を37~39度くらいのぬるめの温度に設定して、あまり深く入るのではなくみぞおちの辺りまでつかります。

毎日、20~30分ほど半身浴をするだけで、代謝が高まり脂肪の付きにくい身体に変身します。

ダイエットだけでなく、血行がよくなり冷え性が改善し、下がり気味の体温も上がりますので、健康的な代謝の高い身体になります。

24時間風呂が自宅にあれば、半身浴もいつでも好きな時に、しかも何度でも入れますので、ダイエットには効果バツグンです。

>>ダイエット情報の専門サイト

 

 

 


24時間風呂とはどんなもの?

24時間風呂はどんなもの?と思われる方がとても多いと思いますが、この製品は25年程前に登場した家庭用電化製品です。

具体的には、お風呂のお湯の浄化⇒循環⇒保温と言う3つの要素で、1日中いつでもお風呂に入れることが特徴です。

浴槽のお湯は、メーカーや機種によっても異なりますが、1分間に約15~50リットル程度で循環させることにより、フィルター等で髪の毛等を除去します。

さらに、電気や灯油によりお湯を加熱し24時間設定温度に保温します。

そして、浄化部において浴槽の水を浄化しますが、繊維状のフィルターやセラミックス系のろ材・天然石などにより汚れが取り除かれるものが殆どですが、ろ材に発生する生物(バクテリア)により浴水中の有機物を分解するシステム等があります。

生物濾過は、水処理のシステム等でも採用されている微生物による浄化の原理となります。

上記に加え、安全性を高めるために紫外線・イオン・オゾン及び塩素や高温による殺菌装置を採用している製品が増えております。